最近のおむつ制作の進捗報告

In ニュース 0 comments

どうもお久しぶりです。

Omutopiaのちいたーです。

 

日々の仕事に追われてしまって、なかなか更新ができなくて申し訳ございません!

 

という事でツイッターでは報告させて頂いた内容もあるのですが、前回のブログ更新から色々と進捗がありましたので、まとめて行こうと思います。

 

  1. 前回までのおさらい
  2. おむつデザインの一部変更
  3. パッケージデザイン募集

 

1.前回までのおさらい

まず最初に前回ブログ更新までの進捗をおさらいしていきます。

↓↓ざっくりまとめるとこんな感じです↓↓


①おむつを制作してくれる企業探し(済)

②おむつのデザイン制作(済)

③おむつデザイン微修正←(前回)

④サンプルの完成

⑤パッケージデザインの制作

⑥費用計算・資金集め

⑦製品完成・本発注

⑧販売

 

前回はデザインの微修正が終了して、これからサンプル作成に入るという段階まで来ていました。そしてサンプルを作成する前に、デザインに関するアンケートを取りました。

アンケート調査の結果は下記のようになりました。

 

 

アンケート調査の結果により、まずはデザイン①のサンプルを制作することになりました。

しかし、ここでまた問題が発生してしまいました…。

 

2.おむつデザインの一部変更

その発生した問題とは、おむつ生産工場から急な条件変更によるものでした。

条件変更の内容は、以下の2点でした。

 

1.デザインの色数を一色減らしてほしい

2.お知らせサインの印刷技術が安定していないのでデザインから外して欲しい 

 

サンプルの作成前には、入念にデザインについて打ち合わせを行なっていたのにも関わらず、突然の条件変更要求でしたので、非常に困ったことになりました。

 

ですが、1つ目の「1.デザインの色数を一色減らしてほしい」の要求については、赤紫色を紫色に統一する事で、今までのデザインの印象を保ちつつ、色数を減らす事が可能になったので、なんとか解決する事が出来ました。

(下記の画像分かりずらかったらすみません)

 

 

しかし、デザイン②の方はなかなかデザインを変更する事が難しく、没にせざるを得なくなってしまいました。

 

デザイン②の方はクラウドファンディングでストレッチゴールで生産する事を考えていたのもあり、没になってしまうのは非常に残念ではありますが、これもまた勉強になったという事で、前向きに考えていこうと思います。

 

そして二つ目の要求の「お知らせサインの印刷技術が安定していないのでデザインから外して欲しい 」については、解決策を見い出すことができず、要求を吞むしかありませんでした・・・。

なので、本当に残念ではありますが、お知らせサインの部分(真ん中の黄色い星のデザイン)は、色が変わらない通常のプリントに変更になります。

 

ただし、工場の技術が確立すればお知らせサインにする事は可能になるとの事なので、1年ほど経過すれば、お知らせサインを実装できる可能性は大いにありますので、ここは辛抱強く待ちたいと思います。

 

・・・という事で、以上のようなトラブルがあり、なかなかサンプル作成に進めなかったのですが、3月の中旬にようやくサンプル作成の依頼をする事ができました!

4月の上旬ぐらいにはサンプルが出来上がる予定だと聞いていたのですが、まだ連絡は来ていませんので、もう少し時間が掛かるかもしれません。

(またトラブルじゃなきゃ良いのですが・・・)

 

そして次は最後の進捗報告になります。

 

パッケージデザインの募集を開始

サンプル作成と同時進行で、パッケージ制作も進めています。

SKIMAでパッケージデザインの募集を行っていますので、デザイナーの方で興味がある方は下記のツイートから募集ページへ進んでみてください。

 

 

以上が最近のおむつ制作の進捗報告になります。

 

これからも、トラブル等があったり作業が停滞したり、色々壁にぶち当たるかもしれませんが、なんとしてでも販売に持っていきたいと思っておりますので、ぜひこれからも応援して頂けると嬉しいです!

 

それでは次回の更新でお会いしましょう!

Omutopiaのちいたーでした!

 

\Omutopia公式LINE始めました♪/
友だち追加
 

関連記事

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *